アニマロッタ様のご機嫌を伺う。 その2

12月01日

大回収モードが予想される収支+20万枚だった翌日
ビンゴガーデンのカード配置を記録しておきます。
無作為に選んだこちらの50サンプルより集計しています。

カードパターン 理論払戻率 出現回数 出現率
97.62% 7回 14%
87.94% 0回 0%
86.29% 0回 0%
84.55% 0回 0%
73.52% 1回 2%
69.11% 5回 10%
67.48% 7回 14%
64.54% 30回 60%

前回と同じく、へんてこなビンゴガーデンペイアウト率計算機
記録した50ゲーム分を入力すると、
ビンゴガーデンの払戻率は「70.22%」でした。
↑にワンダーチャンスの払戻し分を足すと、現在収束しようとしている全体の払戻し率になるはずです。

状態が悪いのは分かるんだけど、パターン⑧の最も良いカードだけは稀に出現するんだね。
パターン⑦~⑤は全く出現せず、偶然にしては出来すぎてるね。
大回収期でも、たまには最良カードを出すということか。
この法則はチェーンボンバーとか他のカードでも当てはまるんだろうか?

今日なんかビンゴファームの赤カードが2回出現したんだが、
回収期でも最良カードの出現率は意外と高いのかもしれない!?

スポンサーリンク