チェーンボンバーのポンコツカードを分析

下3段に数字・爆弾無しの極悪カードです (´▽`*)
このカード(数字配置後)の払い戻し率をシミュレーションにより求めてみました。
chainbomber-badcard

結果
払い戻し率 17.26%
配当獲得率 16.42%
全消し確率 0.004%

結果はかなり悪いですが、思ったよりはマシかも!?
一応全消しも可能みたいですね。

全消し可能な抽選番号の例
1st lotta 2nd 3rd 4th last
2 21 24 15 19 16 4 3
2 8 24 15 25 16 4 20
2 8 15 16 22 11 6 3
スポンサーリンク

「チェーンボンバーのポンコツカードを分析」への7件のコメント

  1. へぇ~、全消出来るのか~。
    全てのカードに配当の可能性はあるってことなのね^^

  2. このカードでも全消しできるってことは、どんな数字配置だったとしても配当獲得は可能かもしれませんね(´∀`*)

  3. 全消し確率が間違ってたので修正しましたm(_ _”m)
    × 0.00004% → ○ 0.004%

  4. 全消し可能なのも驚いたけど6回に1回配当が取れるのも驚き!

  5. 配当獲得はほぼ不可能に見えますが、意外と高い配当獲得率でした。とは言っても16%は辛過ぎですね( ´・ω・`)

Comments are closed.